> Cocktail Bar Nemanja: 2018

2018/10/07

本日10月7日は営業しております


今日は良い天気でしたね🌞

皆様楽しい連休をお過ごしでしょうか?



本日は日曜日ですがカクテルバー・ネマニャは19時から23時まで営業致します。

明日8日(日・祝)は定休日となります。


どうぞよろしくお願い致します。

2018/10/05

ラジオに出演


今月は湘南太陽会の鳥居理事長様監修のラジオ番組のコーナー【Dr.鳥居のミュージック&アロマ インテリジェンス】に出演させて頂きます。

TOKYO FM『ユメルのモナリザラウンジ』の中での放送です。

10月7日はフレアのお話。


14日はミクソロジーやフェルディナンズのお話などしてます。

湘南太陽会 統合医療研究所T-LAB.でもミクソロジーカクテルの機能性を検証されており、自分もお手伝いをさせて頂いた事があります。

お時間ありましたら是非【Dr.鳥居のミュージック&アロマ インテリジェンス】をお聞き下さいませ!

2018/10/04

ポークジンジャーサンドと金木犀のカクテル


今週は家内が外仕事とネマニャさん来日で大忙しですのでカクテルバー・ネマニャのフードは男料理週間です!

今週のおすすめフードは【ポークジンジャー・サンド】



カクテルは金木犀のカクテルがおすすめで、中でも【金木犀マタドール】はこの時期人気の一杯です。

是非ご利用くださいませ!

2018/10/03

スミイカのムニエル


本日は北海道にてフェルディナンズ・ザール・ドライジンのセミナーが開催されます。

家内が講師を担当しているため今夜のカクテルバー・ネマニャのフードは男料理の日になります。

昨日釣り上げたスミイカの料理もご用意しております。




写真は今夜のおすすめの【スミイカのムニエル】です🦑🍽

昨晩好評だった【イカ墨バターめし】は今夜も炊いております🍚

こちらは数に限りがありますがサービスでお出ししております。

是非お声掛け下さいませ!

2018/10/02

イカ墨バターめし


皆様こんばんは🙂

今夜は本日の釣りたてのスミイカで【イカ墨バターめし】をご用意しております!





数に限りがございますがサービスでお出ししております!

是非お声掛け下さいませ!

2018/09/22

氣水造りワークショップ


昨日は氣水作りのワークショップをネマニャにて開催させて頂きました。

参加してくれたのは北京やジャカルタ、シンガポールのBAR「D.Bespoke」を経営する金高大輝さんとバカルディ・レガシー世界大会で3位になられた関内の「Day Cocktail」の佐藤健太郎さんです。




2人にボタニカルを選んで頂きノンアルコールの氣水ジンを蒸留致しました!

金高さん、佐藤さん、またワークショップに遊びに来て下さいね。


2018/09/15

セルビアのケーキ



セルビアのケーキ【Breskva torta】を作ってみました。

ブレスクヴァは桃、トルタはタルトの意味。

生地部分はセルビアのビスケット「プラズマ」で作っています。

真ん中はマスカルポーネのムース。中には白ワインで煮た桃が入っています。

上のゼリー部分はフレッシュの桃のピューレとアプリコットのジャム、桃のラキヤで香りをつけています。

甘さは控えめで、ミルク感たっぷりの優しい味わいです。

2018/09/13

モクテル【ドルフィンソーダ】

横浜 カクテルバー ネマニャ カクテル セルビア料理

ネマニャのカクテルメニューにはノンアルコールの「モクテル」コーナーもあります。

その中で一番人気なのが【ドルフィンソーダ】。

松任谷由美さんの曲「海を見ていた午後」で登場するソーダ水です。

お酒が飲めない方はもちろん、お酒好きな方にも人気な一杯です。


2018/09/07

アイヴァル・ロラト

今日は自家製アイヴァル(パプリカのペースト)を使用して【アイヴァルロラト】
というセルビア料理を作ってみました。


お祝いなどのパーティー料理でよく見かけるお料理。
見た目はロールケーキですが、甘くないおつまみ系です。

アイヴァル入りの卵生地でハム、ピクルス、チーズクリームを巻いています。

色々なレシピがあって、オリーブやパプリカを入れたり、ゆで卵を入れたり、色々アレンジもできるようです。
確かに見た目も可愛らしいので、パーティーなどに良いかもしれませんね。


関西、北海道と皆様大変な時期ですが、普段通り働ける環境にいる我々は、日常に感謝しながら一生懸命頑張ろうと思います!


2018/09/06

自家製アイヴァル

横浜 カクテルバーネマニャ セルビア料理 ネマニャ

パプリカをオーブンに入れて300度の高温で1時間ほど焼きました。

皮が綺麗に剥けたら細かく切って、ニンニク、ヴィネガー、塩、砂糖などと一緒に煮詰めていきます。

セルビア料理に欠かせないパプリカのペースト「アイヴァル」の出来上がり。

そのまま食べても良し。お肉料理につけても良し。
このアイヴァルを使用したお料理のレシピも複数あります。

先日お通し用に作った【アイヴァルピタ】。アイヴァル入りのケークサレ(甘くないパウンドケーキ)みたいなお料理です。

横浜 カクテルバーネマニャ セルビア セルビア料理 ネマニャ

一度食べると癖になるアイヴァル。
ネマニャにいらした際は是非試してみてくださいね。




2018/09/04

へべすギムレット


カクテルバー・ネマニャの今週のおすすめカクテルは宮崎・日向の柑橘で作る【へべすギムレット】です!

「へべす」は江戸の末期、日向の長曽我平兵衛さんが栽培された酢ミカンとの事で、平兵衛酢(へべす)と呼ばれるようになったそうです。


フェルディナンズ・ザール・ドライジン、アガベシロップ、へべすで作るカクテルです。

是非お試し下さいませ!

2018/08/30

セルビア料理のワークショップ


先日開催したセルビア料理のワークショップ。

日本ではまだまだマイナーなセルビアという国を、身近な食やお酒といったものを通して、少しでも知っていただくきっかけになればと思い企画しました。

事前に地図を添えてセルビアの簡単な説明プリントを作成。
皆様にお料理のレシピと共にお渡しさせていただきました。


 ご参加は6名様。


中央にあるテーブルランナーはネマニャに遊びに来てくださったセルビアのお客様からいただいたもの。お客様が手刺繍で作ってくださったそうです。大切な宝物です。


ウェルカムフードとしてご用意したセルビアのクッキー「ヴァニリツェ」。
ヴァニラクッキーにジャムをはさんでいます。ジャムは自家製のアプリコットジャム。


調理はカウンターの中に入っていただき、ご参加の皆様全員で一緒に。
(写真を撮りわすれたので、お写真はご参加者様からのいただきものです。)

男性も1名様ご参加されていたのですが、お料理がお上手でビックリ!

この日作ったのは。

プニェナ・ポガチャ(ハムチーズパン)


ご参加いただいた日本バルカンフェスティバル様がインスタにもアップしてくださいました。ありがとうございます!


プニェネ・チクヴィツェ(ズッキーニの肉詰め)


プディング・トルタ・サ・ボチェム(チーズとフルーツのプディングタルト)


お料理のあとは全員でお食事。

ラキヤ(セルビアのフルーツブランデー)で乾杯。



サービスでお作りしたセルビアのフィッシュスープも一緒に。


ご参加の皆様のおかげで、楽しい話が飛び交う和やかなお食事会となりました。


初の試みでしたが、皆様とっても素敵な方ばかりで、本当に楽しい1日でした。

また機会をみつけてこのような会を企画できればなと思います。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

今回タイミングが合わなかった皆様、次の機会がありましたら是非ぜひよろしくお願い致します!





2018/08/08

本日23時閉店です

本日8月8日(水)は台風の接近による荒天が予想されますので、誠に勝手ながら営業時間を18時から23時までと変更させていただきます。

ご不便・ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い致します!

皆様もご移動の際はお足元にお気をつけてくださいませ。



2018/08/02

セルビア料理のワークショップを開催します


日本ではなかなか馴染みが無い【セルビア】という国。


セルビアのお酒やお料理を通して、セルビアを少しでも身近に感じていただきたいなと思い、カクテルバー・ネマニャではセルビアの銘酒ラキヤやセルビア料理をお店でご用意しています。

今回は少し形を変えて、実際にセルビア料理をご自身で作っていただき召し上がっていただく事で、セルビアの事を知っていただくきっかけになればとワークショップを企画しました。

題して【セルビア料理を作ろう食べよう in カクテルバー・ネマニャ】です。



【ワークショップ詳細】

日時:2018年8月19日(日) 11時〜15時(終了時間は若干前後する可能性があります)

場所:カクテルバー・ネマニャ

参加費:4000円(材料費、お食事時のドリンク代、税込み)

定員:6名様

調理実習内容

プニェナ・ポガチャ(ハムチーズパン)



プニェネ・チクヴィツェ(ズッキーニの肉詰め)


プディング・トルタ・サ・ボチェム(チーズとフルーツのプディングタルト)



持ち物:エプロン、筆記用具

調理後ご参加の皆様ご一緒にお食事になります。
上記メニューに加えセルビアのスープ(作り置き)、ラキヤ(セルビアのフルーツ・ブランデー)、食後のお茶(セルビアコーヒーorセルビアのハーブティー)をご用意します。
お酒が召し上がれない方はソフトドリンクをご用意しますので、参加申し込み時にお知らせください。

【ご参加にあたり注意事項とお願い】

★会場はカクテルバーになります。店内に多数のガラス製品及び高価なボトルがございますので、スタッフの許可なく店内のインテリア、備品等にお手を触れないようお願い致します。
また会場の性質上、小学生以下のお子様のご参加はご遠慮いただいております。

★調理を行いますので、髪の長い方は束ねていただくようご協力をお願いします。爪の長い方、ネイル等されている方は調理用手袋をご着用いただきますので予めご了承ください。

★貴重品の管理は参加者各自でお願い致します。

★商品の販売及びあっせん行為、ネットワークビジネスや宗教などへの勧誘行為、他イベントやサークル等への勧誘などは禁止となります。

★写真撮影は可能ですが、他の参加者の方が写り込む場合は必ずご本人に許可を取るようお願い致します。

【申し込み方法】

上記の【ご参加にあたり注意事項とお願い】を必ずご一読いただいた上で、お名前、ご連絡先を添えてメールにて mail@bar-nemanja.com までお申し込みください。
カクテルバー・ネマニャからの返信をもってご予約完了とさせていただきます。

メール送信後24時間以上経っても返信がない場合はこちらからのメールが届いていない可能性があります。その際はお電話にてお問い合わせください。
カクテルバー・ネマニャ TEL 045-664-7305


定員になり次第、受付締め切りとさせていただきます。


【キャンセルポリシー】

お申し込み後のキャンセルは開催2日前までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは参加費の50%、当日の連絡無しの不参加は参加費の100%がキャンセル料金として適用されますのでご注意ください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*~*~*~*~*~*

セルビアの調味料以外は日本のスーパーなどで購入できる食材を使用し、ご家庭でも簡単に作ることができるレシピのご紹介になります。

様々な年代の方がご参加されるイベントという性質上、上記のようなお願い事など記載しておりますが、参加者の皆様全員で和気あいあいと楽しく調理を行い、お食事したいと思っています。

どうぞお気軽にご参加くださいませ!


2018/07/29

ライディーンは明後日までお楽しみいただけます


平素はカクテルバー・ネマニャをご愛顧いただきありがとうございます。

以前の勤務先である横浜の「カフェバー・マルソウ」にて1998年8月に考案したフレアショー・カクテル"ライディーン"は、来月で20周年を迎えます。

在職時より皆様にお楽しみ頂いておりましたが、お店での披露を今月31日を持ちまして終了とさせて頂きます。

20年の長きに渡り皆様にご愛顧いただきました事を心より感謝致します。


ライディーンは明後日までお楽しみいただけます。

ご注文は完全予約制とさせていただきます。

是非最後のフレアショーをお楽しみ頂ければ幸いです。

ほぼ毎日フレアを続ける事20年あと2日、頑張って走り切りたいと思います!

北條智之

2018/07/23

ネマニャご飯の日


最近何かと忙しく、ブログが不定期更新になっておりすみません。。。

今日は1件お知らせがあります。

7月27日(金)は店主・北條智之が出張仕事に出かけるため、カクテルバー・ネマニャの通常営業をお休みさせていただきます。

そこで27日は久しぶりに特別営業【ネマニャご飯の日】を開催させていただきます。


【ネマニャご飯の日】とは?

★この日に限り席料無料。
バックバーのお好きなお酒が1杯オール1000円のスペシャル・デー。
カクテル・ツールを外部に持ち出すため、カクテルはお作りできません。(ストレート、ロック、ソーダ割などのご用意になります)

フードメニューをいつもより少しだけ充実させます。
(黒板からお好きなものをオーダーしていただきます。セルビア料理やデザートもご用意します。)

こんな感じの日です。ひとりでゆっくり営業します。

詳細はFBページのイベントをご参照くださいませ。

限られた座席のご用意になりますので、ご予約優先とさせていただきます。
事前のご予約はカクテルバー・ネマニャ(045-664-7305)までお願い致します。

当日ご予約無しのご来店に関しましては、お手数ですがご来店前にお席の空きをお電話でご確認いただきますようお願い致します。

週末の夜、夕食がてらに是非ぜひお待ちしております♪


2018/07/04

フェルディナンズ・ザール・ドライジンの日本のブランド・アンバサダーに北條智之と北條久美子が任命


【皆様にお知らせです】

7月1日付けでフェルディナンズ・ザール・ドライジンの日本のブランド・アンバサダーに北條智之と北條久美子が一緒に任命いただきました。
以前から好きであったブランドのアンバサダーに任命いただいて身に余る光栄です!
今後も益々精進したいと思っております。
皆様どうぞよろしくお願い致します。


セミナー・イベント等全国で行っていきたいと思っておりますので、ご興味がおありの方は是非お気軽にお声をかけてくださいませ!

【フェルディナンズ・ザール・ドライジン・ジャパン】のFacebookページも開設しています。宜しければ「いいね!」など、よろしくお願い致します。
フェルディナンズ・ザール・ドライジン・ジャパンfacebookページはこちら!


It is a great pleasure to inform you that we had appointed as Ferdinand's Saar Dry Gin brand ambassadors effective 1st July 2018.This is a big honor for us and we are excited to begin our new journey !!!
We look forward to meeting everyone who love Ferdinand's !!!

2018/06/26

ミュンヘンの那須孝光 氏と北條智之のカクテルセミナー開催


本日2018年6月26日(火)は、カクテルバー・ネマニャにてバーテンダーのカクテルセミナー【ANFA カクテルラボラトリーVol.7】が開催されます。


<第1部>
ミュンヘンにあるドイツ最古のカクテルバー「Pusser’s New York Bar」のバーマネージャーを務める那須孝光 氏を講師にお迎えしたマスタークラス。


<第2部>
北條智之の液体窒素のセミナー
基礎知識と取扱い、液体窒素を取り入れたFerdinand's Cocktail Recipeをご紹介致します。

本日13時より開催です!

2018/06/20

セルビアのチェリーケーキ


Kolač sa višnjama.🍒

雨が続くとのんびり営業なので、お客様とお話しながら冷蔵庫の中の有り合わせのものでお菓子を作ったりします。

今日は今が旬のチェリーを使ったセルビアのケーキを。

タルト生地を敷いた型にプリンの様な生地を流し、チェリーをたっぷり。


生地の上からクルミパウダーを振りかけます。



オーブンで焼いたら出来上がり。



素朴な味わいにほっこりします。
早速召し上がっていただいたお客様に「甘さ控えめで美味しいです!」とお喜びいただけて嬉しい限り。

2018/06/11

ラ・テンダ・ロッサ様20周年おめでとうございます!


昨日は【ラ・テンダ・ロッサ20周年パーティー】にてゲストシフト&ライディーンでお祝いさせて頂きました。
500人程のお客様がお祝いに駆けつけ盛大な周年パーティーでした!


当店もテンダ・ロッサの様な皆様に愛されるお店を目指して頑張っていきたいと思います。

ラ・テンダ・ロッサ様、20周年本当におめでとうございました!


これからもどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

2018/06/06

和牛霜降りステーキ・サンド


昨日のおすすめ【ポークカツ・サンド】は好評につき完売。

本日も数に限りがございますが【和牛霜降りステーキ・サンド】をご用意しております!


是非ご利用くださいませ!

2018/05/25

氣水カフェ・シェケラート


本日はおすすめモクテル(ノンアルコール・カクテル)を紹介致します。

カクテルバー・ネマニャで最近人気上昇中のモクテル【氣水カフェ・シェケラート】。


好みの植物の氣水とコールド・エスプレッソ・コーヒー、黒蜜をシェークしたカクテル。

氣水は80種類程からお選び頂けます。


ネマニャのおすすめの組み合わせは、ノンアルコール氣水ジン又はラベンダー氣水のカフェ・シェケラートです!

是非、氣水カフェ・シェケラートをお試し下さいませ

2018/05/21

5月22日(火)の予告



明日5月22日(火)にセルビア料理の取材依頼をいただいたので、5月22日(火)のフードメニュー(ネマニャご飯)はセルビア料理になります😊

サルマ(発酵キャベツのロールキャベツ)、プニェネ・パプリケ(パプリカの肉詰め)、リブリャ・チョルバ(魚のスープ)、ポガチャ(パン)をご用意します。

夕食がてらに是非ぜひお待ちしております♪

セルビア料理単体での取材は初めてなので頑張ります!



2018/05/19

店名のこと、ネマニャさんのこと、演奏会のこと


当店の店名「カクテルバー・ネマニャ Cocktail Bar Nemanja」。

なかなか馴染みが無い名称のため、開店以来「変わった名前ですね。」「何と読むのですか?」「何語ですか?」と言われ続け、認知いただくのに5年はかかりました。

(この秋で開店5周年ですが、ようやく最近少し認知いただいてきた気がしています)

領収書をお願いすると「ネマニェ」とか「ネマンジャ」とか「ネマーニヤ」など様々なバージョンで書いてくださいます(涙)

ちなみに毎年いただく年賀状の宛名も様々なヴァリエーションで届きます(涙)

そもそもバーですとオーナーの名前を使用し「バー北條」などと名づけることが多いですよね。
もしくはカクテル名でしたり、英語やフランス語、イタリア語などのカッコいい名前など。

ちなみに店主は「独立したら【クレイジーキャット】ってつけようかな。」と若い頃からよく言っておりました。
私が「それはダサい!その名前はダメだ!」と猛反対しました。

(もしその名称でお店をやっていらっしゃる方がいましたら大変申し訳ございません・・・。)

それを「何故【ネマニャ】という不思議な店名にしたの?」と開店時多くのお客様が思われたと思います。

何度も言いますが、この名前はセルビア出身のヴァイオリニスト「ネマニャ・ラドゥロヴィチ(Nemanja Radulović)」さんに由来しております。

こちらの方です。


開店時ご本人の承諾をいただき、「このお店をネマニャさんに捧げます!」という想いを込めてつけさせていただきました。

店主はともかく、私の仕事をする上でのモチベーションは100%いや150%くらいネマニャさんだからです!

もっと細かい事情を言うと、開業資金を店主と私で半分ずつ用意したのですが、その際に「お金を出す代わりに名前は【ネマニャ】にしてください!」と店主に頼んだからです。

ちょっとしたネーミングライツというやつですね・・・(;・∀・)

開店当初、店主が以前からお世話になっているお客様方には「北條さん、どうしてこんな変わった名前にしたの?」と言われました。

「家内が好きな演奏家の名前です。」と店主がお答えすると「えっ?奥さんが好きな演奏家の名前?そんなの名前にしちゃったの?奥さんってミーハーなんですね。」とよく言われました→地味に傷つきます・・・。

こんな感じで当店では「奥さんが好きな演奏家の名前」と言われる事が多い「ネマニャ」。

ここで一つ言わせてください。

お客様方の前では「自分も演奏会には一緒に行きますけど、家内ほど大ファンって訳じゃないですよ~。」なんて感じで言っている店主ですが、実際ネマニャさんに会うと毎回私よりテンションが上がっています(笑)

何だったら私を差し置いて、先に自分だけ喋りに行きます。
「なんだかんだ言ってもさ、ネマニャってやっぱりオーラあるよね~。」なんてはしゃいでいます。

こんな感じです。めちゃくちゃ嬉しそうな店主・・・・。


ここで再度ネマニャさん。


大体このお写真をお客様方にお見せすると「イケメンですね!」と言われます。
そして「これだけイケメンなら奥さんが海外まで追っかけする気持ちもわかりますね。」と言われます。→再度地味に傷つきます。

ちなみに私がお店で言われて一番嫌な言葉は「奥さんは追っかけ」という言葉です。
「追っかけ」と言われる度に「たかだか海外に聴きに行くのを追っかけと言うな!」と心の中で毎回毒づいております。

私にとってはフランスやドイツにネマニャさんの演奏を聴きに行くのは、「ちょっとその辺まで行ってきまーす(大阪くらい)」という感覚です。
それくらい価値がある素晴らしい演奏家なので!

勿論そのために日々必死に働いております。
営業日はもちろん、休日も返上で店の事務仕事など地味な仕事を頑張っております。

そしてその我儘を毎回許してくれる店主と、「久美子さん、いってらっしゃい!北條さんのことは任せて!」と毎回快く送り出してくださるお客様方には感謝でいっぱいです。
皆様いつもありがとうございます!

あと誤解がないように言いたいのは、私にとってネマニャさんのお顔は全く重要ではありません。
ネマニャさんがこの先すごく太ったとしても、髭でもじゃもじゃだったとしても、年をとってもお爺ちゃんになっても、万が一禿げちゃってつるつるになったとしても。
私はネマニャさんの音楽性と人間性が心から好きなので、この先ネマニャさんの外見がどれほど変わってもずっと変わらず好きだと断言できます!

話がそれましたが、そんなネマニャさんの演奏。

ご本人の生き様をそのまま音に反映されたようなとても素晴らしい演奏です。
喜び、嬉しさ、切なさ、哀しさ、愛おしさ。
人間が持つ感情の全てを一音一音に込めたような、魂の全てを音楽に捧げたような、心に訴えかけてくるような大変素晴らしい演奏で、毎回感動します。

言葉にするのは非常に難しく、ただ「聴けばわかります!」としか言えません。

ステージ上では神がかった演奏で、凄まじいオーラを振りまき、ヨーロッパでは「悪魔のヴァイオリン」と呼ばれ、まさに「カリスマ」という言葉がぴったりな方ですが、実際お会いするご本人は子供がそのまま大人になったような非常に純粋で穏やかでお優しい方です。

毎回お会いしてお話すると「こんなに心の綺麗な方がこの世にいるんだ!」と自分が恥ずかしくなります。
ご家族を大切にされ、周囲の方々を大切にされ、ただ真っ直ぐに音楽に没頭し、日々を人生を美しく生きようとしている方。
「こんな人がこの世にいるんだ・・・。」と毎回感動します。

現代の奇跡、ファンタジーの世界の住人みたいな方と私は思っております。
でも決して現実離れしている訳ではなく、世界的な演奏家というお立場にもかかわらず非常に人間らしく生きている方です。

そのオンオフがまた魅力なのかもしれません。

こんな感じで、ネマニャさんと出逢って以来この10年。

しつこいくらい毎日店主に上記のような話をし続けてきたので、最近は「あのね~、ネマニャがね・・・・」と言うと、「もうお腹いっぱい!その話聞き飽きた!」と相手をしてくれません(涙)

それなので営業中に私の相手をしてくださる心優しいお客様方に、ネマニャ愛100%で語らせていただいております。→ネマニャのお客様方は皆様お優しいので笑顔で「うん、うん。」って聞いてくださるのでついつい甘えてしまいます。

そんなネマニャさん。

前置きがとっても長くなりましたが、本題はここからです!

10月に来日します!東京、千葉、群馬で演奏会があります!

東京公演は10月4日(木)19時 浜離宮朝日ホールにて。


昨日チケットが発売になりましたが、チケットぴあ、イープラス共にわずか30分で予定枚数終了しました!
会場の朝日ホール・チケットセンターさんに残っているのも僅か数枚とのこと。

ヨーロッパでは既に知名度が高く大人気、大きなホールも完売続出のネマニャさん。
日本でも知名度、人気共にうなぎ上りな状況です。

そんなネマニャさんの演奏会チケット。
所属事務所様のご厚意でカクテルバー・ネマニャ分としてまとまった枚数をお手配いただきました。(Eアーツカンパニー様、ありがとうございます!)

既にお客様方にご予約いただき、想像以上の反響に嬉しい悲鳴。
チケットが足りなくなりそうでしたので、更に追加でご用意しました。

私は元々クラシック音楽やオペラ、バレエなど好きで、様々な方の演奏会や舞台に足を運んでいたのですが、ネマニャさんと出逢って以来、「もう一生この音だけ聴いていたい!」と思い、他の方々の演奏会に足を運ばなくなりました。

それくらい素晴らしい演奏家です。本当に魅力的な方です。

「クラシックって退屈だろうな」とか「自分には縁がない」とか「敷居が高そう」とか「眠くなりそうだな」とか。

きっとそのように思われて、クラシックを遠ざけている方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にこそ是非お聴きいただきたいのがネマニャさんの演奏。

これまでの「クラシック音楽」に対する固定観念をガラッと覆されること間違いなしの、本当に素晴らしくて素敵で楽しくて幸せになれる演奏体験をお約束します!

それくらい絶対的な自信がありますので、もしこのブログをお読みいただいて「そんなに言うなら一度聴きに行ってみようかな???」と思われましたら、是非ぜひカクテルバー・ネマニャまでご連絡くださいませ。

なお、「平日は仕事で無理!」な方は10月7日(日)14時から千葉・浦安にて演奏会があります。こちらもチケット発売時(6月)にお手配しますので、ご興味を持っていただけた方は是非ご連絡くださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

長文になりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました♪

Cocktail Bar Nemanja  北條久美子